製品保証

1. 保証対象(対象外)/保証期間
(1) 弊社が製造販売するTMWスノーモト及びSTIGA社スノーレーサーの関連パーツのみ対象といたします。
(2) 保証期間はご購入日から6ヶ月間とします。
※使用後のボード破損、ひび割れ、ネジの締め過ぎによるソール部分の突起、ウレタン・EVA製品の劣化や破損は全て「保証範囲外」となります。
2. 保証範囲
(1) 保証適用商品は本体及び付属品となります。
(2) 通常の使用において、品質及び構造上の欠陥により故障又は破損した場合。
3. 保証範囲外
(1) 使用者の使い方によりフレーム本体に歪みや破損が生じた場合。
(2) 使用前の不備が起因でフレーム本体に歪みや破損が生じた場合。
(3) 移動中の不備や事故などでフレーム本体に歪みや破損が生じた場合。
(4) 使用者自身の意図で改造をおこないフレーム本体に歪みや破損が生じた場合。
(5) 火・熱など外的要因によりフレーム本体に歪みや破損が生じた場合。
(6) 火災、水害、天災などによりフレーム本体に歪みや破損が生じた場合。
(7) 使用後の取付けパーツやブッシュ、シートに使われるウレタン・EVA製品の劣化や摩耗が生じた場合。
(8) その他、誤った使用をおこないフレーム本体に歪みや破損が生じた場合。
4. 保証方法
(1) 保証範囲を満たす物に限り、修理可能な場合・・・・・無償修理
(2) 保証範囲を満たす物に限り、修理不可能な場合・・・・部品交換もしくは新品交換
(3) 修理可能、不可能の判断は弊社にて判断いたしますので、あらかじめご了承下さい。
5. 保証請求の手続き
(1) 保証請求は商品購入後7日以内にご請求下さい。7日を過ぎた場合、保証いたしませんのであらかじめご了承下さい。
(2) 故障及び破損した場合、ご登録いただきましたお客様のみ有効とさせていただきます。
(3) 商品に歪みや破損など見つかった場合、必ず使用前にご連絡いただき保証書と一緒に弊社までお送り下さい。
(4) 保証範囲内の商品及び部品交換にかかる運賃は弊社が負担いたします。
(5) 保証範囲外の商品及び部品交換にかかる運賃はお客様がご負担下さい。
6. アフターサービス
(1) 保証期間中に保証できない故障や部品の破損、歪みにつきましては、保証期間終了後もご登録者のみアフターサービスさせていただきます。
7. お客様へのお願い
(1) 保証書の再発行はいたしませんので大切に保管して下さい。

注意事項

1. スノーモトユーザー登録について(スノーモトをお買い上げのお客様用)
スノーモトをご購入後、こちらからご登録をお願いします。
2. 不良品について
弊社では商品出荷時に検品を行い発送させていただいておりますが、お客様のお届けした商品において本体並び部品類に万一不良品が見つかった場合、商品ご購入後7日以内に弊社叉は販売店にご連絡いただきますようお願いいたします。
3. 返品について
商品ご購入後使用された商品の返品はお受けできませんので、あらかじめご了承下さい。
4. 小さなお子様がパーツ類を口に入れないようご注意下さい。
弊社ではお客様の不注意により万一事故を起こされた場合、一切の責任を負いかねますので、あらかじめご了承下さい。

デメリット表示

■TMWスノーモト
スノーモトをご使用いただく際、以下の項目をよくご理解の上ご使用下さい。なお、下記に明記した誤った使用方法などにより、製品に傷や破損が生じたり使用者本人の負傷や本人以外を巻き込んだ事故をおこした場合、当社は一切の交換ならびに責任を負わないことをあらかじめご了承下さい。
1. スノーモトを明記した荷重制限を超えた方が使用した場合。
2. スノーモトを凹凸の激しい地形や場所で使用した場合。
3. スノーモトをジャンプやマニュアルなど製品に過度の負担がかかる使用をした場合。
4. スノーモトを危険な場所やスキー場内で入場してはならない場所で使用した場合。
5. その他、常識を超える使用や危険行為をした場合。
※滑走中に障害物などへの接触や堅い雪面での転倒により、ハンドルやフォークが歪んだり折れたりする場合があります。
※長期間使用した場合、フレームやボルトが金属疲労で破損したり歪んだりすることがあります。
※ボードに負担のかかる乗り方をした場合破損することがあります。ボードの亀裂や破損は「保証範囲外」となります。

 

■STIGAスノーレーサー
スノーレーサーやスノーランナーなどハンドルとブレーキ付きソリをご使用頂く際、以下のことをよくご理解の上ご使用下さい。
尚、下記に明記した誤った使用方法により商品に破損が生じたり、使用者本人の負傷や他人を巻き込んだ事故を起こした場合、当社は一切の交換並びに事故責任を負わないことをあらかじめご了承下さい。
1. STIGA製品全てにおいて、明記した重量制限を越える乗り方(複数での乗車)で使用した場合。
2. STIGA製品全てにおいて、凹凸の激しい地形や場所で使用した場合。
3. STIGA製品全てにおいて、ジャンプ、マニュアルなど製品に負担のかかる使用をした場合。
(特にスノーレーサーのハンドル部分に負荷のかかる使用をした場合。)
4. STIGA製品全てにおいて、危険な場所やスキー場内で入場してはならない場所で使用した場合。
5. その他、常識を超える使用や危険行為をした場合。
※フロントボード支えるボディー側3カ所の溶接部分とフレーム中間部分に負荷がかかるため、使用方法により溶接が剥離する恐れがあります。
※自動巻き上げ式引き綱を使用する際は、絶対に人を乗せた状態で使用しないで下さい。中のバネが破損します。
※ブレーキ板を強く踏んだり長期間使用した場合、ブレーキ板やハンドルバーが曲がたり折れたりすることがあります。
※長期間直射日光があたる場所で保管した場合、ポリエチレンパーツが変色する恐れがあります。
※ポリエチレンパーツは、無理が生じたり突起物(岩や木)などにぶつかった場合、破損する恐れがあります。
Copyright © 2013 - 2017 by SAI SPORTS All rights reserved.

このページのトップへ